ankopiスーパーコピー優良サイト、世界中のハイクラスな女性達を魅了し続ける

アボカドやキャロットがジュエリーに!アリータから新作ジュエリー登場、名古屋タカシマヤでポップアップも開催中

ミラノ発のジュエリーブランド、アリータは2022年5月18日(火)まで、ジェイアール名古屋タカシマヤにてポップアップを開催中。2022年秋冬の新作コレクションを販売している。

新作コレクションでは、ターコイズで立体的に作ったアボカドや、コーラルで象ったドラゴンフルーツ、キャロットやレモンのカメオなど、身近なフルーツや野菜をモチーフにしたアリータらしい遊び心溢れるアイテムをラインナップ。

また、ブランドのシグネチャー「アルハンブラ ネックレス コピー」シリーズからも新たなゴールドチャームが登場。しっぽでパールを運ぶ愛らしいウサギや、古代からラッキーシンボルとされているコガネムシやカメなどが新たに仲間入りを果たした。


さらに、ブランドのカラーセンスが光る天然石のビーズネックレスのコレクション「プリンセサ」からは、コーラルとオパール、ピンククォーツとオレンジカーネリアン、グリーンアゲートとパールなど新たな組み合わせが誕生。「ピュア」シリーズやカメオのペンダントと重ねてレイヤードを楽しんで。

【関連記事】:クラシックとラグジュアリーの融合

ゼニスがWATCHES & WONDERS 2022にて「マスター・オブ・クロノグラフ」展を開催、クロノマスター オープンの最新コレクションを披露

自動巻クロノグラフの第一人者であり革新者であるゼニスは、ブランドのマイルストーンと歩みを紹介する「マスター・オブ・クロノグラフ」展をWatches & Wondersにて開催。高振動で時を刻むウォッチの心臓部を3色文字盤からご覧いただける、クロノマスター オープンの最新モデルにも注目。

「マスター・オブ・クロノグラフ」展は、50年以上にわたり機械式クロノグラフの発展に貢献してきた、ゼニスの輝かしい歴史と数多くの偉業を伝えるエキシビションです。中でも、ウォッチメイキングにおいて最も複雑、かつ人気の高いコンプリケーションに絶えず革新を追い求めてきたゼニスのコミットメントに焦点を当てています。ゼニスは、世界初の高振動自動巻クロノグラフムーブメントとなる画期的なエル・プリメロ キャリバーを1969年に発表しました。それ以来、限界へのあくなき挑戦を続け、革新の精神を受け継ぎながら、さらにハイレベルな精度と性能を実現しています。卓越した自動巻クロノグラフに加え、ゼニスは1/10秒、1/100秒の計測を可能にする高振動キャリバーも世に送り出しています。

クロノグラフの世界にゼニスが名を残してきたのは、性能と精度だけではありません。先進的なムーブメントには、その創造性を強調するべく、類を見ない刺激的なデザインが与えられています。2003年、ゼニスは高振動で動くエル・プリメロ キャリバーの心臓部を外から見ることのできる、クロノマスター オープンを発表しました。これは、ウォッチメイキング史上初めて、文字盤の一部をスケルトンにし、調速機と脱進機を眺めることを可能にしたクロノグラフです。クロノマスター オープンは、大胆なデザインによって瞬く間に大きな人気を博しました。これまでに真似たものは多くあれど、匹敵するものは現れていません。一部スケルトンの文字盤は、クロノマスターコレクションの数ある時計の中でも、20年にわたり、圧倒的な人気を誇っています。

クロノマスター オープンの最新モデルは、1969年に発表されたアイコニックなA386の、ひと目でエル・プリメロと分かる3色文字盤のデザインを受け継ぎながら、スケルトンの透明感を表現しています。過去モデルでは、9時位置のスモールセコンドカウンター全体をカットアウトしていたのに対し、新モデルでは3色カウンターにヘサライトクリスタル製のエレメントを使用。サブダイヤルの視認性を確保しながら、星形のシリコン製ガンギ車を見ることができます。また、前モデルでは「フレーム」を取り付け、丸い開口部に面取りを施していたのに対し、開口部そのものにも改良を加え、より直線的なブリッジとコンテンポラリーなグレートーンのムーブメントを眺めることができるようになりました。

ウォッチに控えめなシルエットが求められる傾向を踏まえて、ラウンドケースは前回の42mmから39.5mmへとサイズダウンし、ラグはより細身に、面取りと研磨を施したエッジは存在感を増しています。ポンプスタイルのプッシャーにはラウンド形のチップを採用し、操作性を高めています。スチール製ブレスレットは、ポリッシュ仕上げとサテン仕上げを施したケースのエッジと一体化するデザインです。

スケルトンのサファイアクリスタル製ケースバックから見えるのは、1/10秒の精度を備えたエル・プリメロ 3604 自動巻クロノグラフムーブメントです。このキャリバーは、エル・プリメロ 3600の改良版として、クロノマスター スポーツと共に発表されました。スケルトンの地板とブリッジのおかげで、5Hzの高振動で動く脱進機と、注油を必要としないシリコン製のガンギ車とアンクルをしっかりとご覧いただけます。星形のオープンローターを備えたこの自動巻ムーブメントは、60時間のパワーリザーブを実現します。

【価格】
18.3300.3604/69.C922 税込価格236万5,000円(ゴールドモデル)
03.3300.3604/69.C823税込価格110万円(スティールモデル)
03.3300.3604/69.M3300税込価格116万6,000円(スティールモデル)
03.3300.3604/21.C822税込価格110万円(スティールモデル)
03.3300.3604/69. M3300税込価格116万6,000円(スティールモデル)

ゴールドで極める: ゼニスは名誉ある賞を受賞したクロノマスター スポーツのゴールドとツートンの2つ新作を発表

2021年、ゼニスはクロノマスター スポーツを発表しましたが、今回、スポーティーな自動巻きクロノグラフに新たにゴールドを標準仕様としました。ジュネーブ時計グランプリ(GPHG)2021で「クロノグラフ」賞を受賞したクロノマスター スポーツは、すでに現代のクロノグラフのアイコンとなっています。

クロノマスター スポーツの現在の成功について、ゼニスCEOであるジュリアン・トルナーレは次のように述べています。「わずか1年で、クロノマスター スポーツは最も人気のあるモダンなクロノグラフ ウォッチの1つになりました。同時に、高振動クロノグラフの独自のノウハウと特徴的なデザインを兼ね備えたゼニスの重要な柱にもなりました。今日、クロノマスター スポーツを新たな次元へと導く新バージョンと素材により、コレクションを拡大できることを嬉しく思っています。」

Watches&Wonders の開催に合わせて、ゼニスは世界各国のブティックおよびオンラインショップでのみお買い求めいただけるスチール製クロノマスター スポーツ初のブティック エディションを公開しました。このバージョンは刻印が施されたセラミック製ベゼルが特徴となっています。これは、伝統的なエル・プリメロのトリコロールカラーであるグレー、アンスラサイト、ブルーの3色のセラミック要素で構成されており、同じくセラミック製のベゼルのベース部分でシームレスに鍛造されています。ベゼルのカラーは文字盤のインダイヤルのカラーを反映しており、それぞれが明確に分けられているためクロノグラフの1/10秒単位が読み取りやすくなっています。このスペシャルエディションをさらに際立たせているのが、3色のカウンターが配されたシルバーのサンレイパターンの文字盤です。

フルゴールドのクロノグラフは、エル・プリメロよりも更に前からゼニスの歴史の中で特別な位置を占めています。高い性能と貴重であることは相互排他的である必要はなく、ゼニスはその両方を兼ね備えるモデルとして、クロノマスター スポーツをすべてローズゴールドで作り上げました。これには、ブレスレットと1/10秒表示を備えた刻印入りベゼルも含まれます。ゴールドの針とアプライドインデックスを備えたエル・プリメロのシグネチャーである3色のカウンターが配されたブラックまたはホワイトの文字盤をお選びいただけるローズゴールド製クロノマスター スポーツは、ゴールドの温かみのある輝きを引き出すために、表面にサテンおよびポリッシュ仕上げが細心の注意を払って施されています。

また、クロノマスター スポーツでは、ステンレススチールの耐久性とローズゴールドの壮麗さを組み合わせた「ツートンカラー」のデザインもお選びいただけるようになりました。ケースおよびブレスレットのサイドリンクはステンレススチール製で、ベゼル、リューズ、プッシュボタン、ブレスレットのセンターリンクはローズゴールド製です。シルバーのサンレイパターンの3色文字盤は、色合いと質感の組み合わせを引き立てる、きらめく光の効果を作り出します。

世界初の高振動自動巻きクロノグラフ キャリバーであるエル・プリメロを50年以上追及し続けた結果として、クロノマスター スポーツ シリーズには、由緒あるムーブメントの最新バージョンであるエル・プリメロ 3600が搭載されています。5Hz(毎時36,000振動)という高精度のムーブメントによって、1/10秒単位を精確に計測し、ベゼルと文字盤上で読みやすく表示します。持続時間にも改良が施され、60時間のパワーリザーブを実現しました。サファイアガラスのシースルー仕様になっているケースの裏蓋からは、ブルーのコラムホイールや、ゼニススターがあしらわれたオープンローターなど、新しい構造をはっきりと見ることができます。

【関連記事】:ninki888スーパーコピー 買ってみた

2022年春夏ウィメンズコレクション – 建築における“見立て”をファッションに再解釈

今季は、現代美術作家・杉本博司と建築家の榊田倫之による著書『Old Is New 新素材研究所の仕事』にインスパイア。“古いものこそ新しい”という概念のもと、伝統的な素材で新たな建築を生み出していく価値観や姿勢に着想を得ている。


日本限定☆ディオール セーター 偽物 マリンセーターコットンニットセーラーカラー214S27AM731_X5802
レディースファッション » トップス » ニット・セーター
【素材】
コットン100% (8ゲージ)*
【仕様】
背面に“CHRISTIAN ディオール”シグネチャー バンド
レース付きのネックライン
■付属品について
・ディオール オリジナルギフト箱
タイムレスなインテンスブルー & ホワイトの「ディオール マリニエール」モチーフをあしらった、コットンニット セーター。フロントにはレースで結ぶスタイルのセーラーカラーを、背面には“CHRISTIAN ディオール”シグネチャーを配しました。クラシックでありながらモダンなセーターはどんな装いにも合わせやすく、一年中活躍します。

デザイナーの江角泰俊は、中でも杉本博司が設立した「江之浦測候所」に見られる、日本の伝統的な表現方法の“見立て”に着目。中世や近世に用いられた素材や技法、考えをベースにしつつ、現代的に再解釈してデザインに落とし込むことで、ファッションにおける“見立て”を追求した。さらに、モダニズム建築やバウハウス、ダダイスム、ウィリアム・モリスにも連想を広げていき、クリエーションの随所に、建築からヒントを得たアイディアが散りばめられている。

象徴的なのは、直線的な布地を組み合わせて仕立てたドレス。平面的な“布”から立体的な“服”を構築するという建築的なアプローチに加え、バウハウスを想起させるオレンジとグリーンの配色を採用している。また、チェックとストライプ、無地を組み合わせて配置することで、グラフィカルな印象に。ストライプ地の“帯”のようなパーツが緩やかにウエストを囲い、絶妙なバランスの佇まいを生み出している。

また、スウェットに見立てたデザインの綿ニットや、フライトジャケットに見立てたスプリングコートやジャケットも登場。ジャケットの袖口や裾にはリブを配し、袖や身頃を質感の異なる異素材で切り替えることで、動きのあるデザインに仕上げている。

加えて、アシンメトリーデザインも散見された。あえて裾のラインをずらしてチェックのテキスタイルとニットを切り替えたトップスや、片側だけにレースをあしらったフーディー、フロントでフリルが交差するノースリーブトップスなど、いずれも左右非対称ながらも均整のとれたフォルムに仕上げている。特に、デニム地とプリーツを組み合わせたスカートは、均一に並ぶプリーツと、流れるようなドレープを描くデニムが対比を見せつつ調和している。

クラフトの感触を備えたナチュラルな素材使いが印象的だ。定番のサイドプリーツドレスにはさらりとした麻を用いて爽やかな質感に。スカラップレースをあしらったピンク色のブラウスやパンツは、ローズを用いたボタニカルダイによって鮮やかな色味に仕上げている。同時に、ざっくりとした編地とテーラードカラーを組み合わせたニットジャケットや、ニット地とレースを組み合わせ、ふわりと空気を含むようなバルーンスリーブを配したブラウスなど、工芸的なディテールも目を引いた。

【関連記事】:最新の人気腕時計情報

ぶどうを模した人気ジュエリー「ムーンライト グレープ」からクリスマス限定ペンダントが登場

胸元でさり気なく輝く特別な「ムーンライト グレープ」
GEORG JENSEN(ジョージ ジェンセン)で人気の、アール・ヌーヴォーの潮流を汲む「ムーンライト グレープ」から、2020年クリスマス限定ペンダントが登場します。

創業初期の1918年、アール・ヌーヴォーの潮流の中で誕生した「グレープ」は、ブランドのDNAでもある動植物を中心にした自然モチーフからぶどうを取り入れたコレクションです。壮麗なシルバーホロウエアにはじまり、のちに高く支持されるジュエリーコレクション「ムーンライト グレープ」に発展し、ロングセラーに。ぶどうは繁栄や豊かさの象徴としてヨーロッパで古くから愛されており、“ムーンライト(=月の光)”はジョージ ジェンセンの「シルバーの優しい輝きは、デンマークの夏の夜の月明りのようである」とたとえた言葉に由来しています。

2020年のクリスマス限定ペンダントは、上品な18K ローズゴールド製で、ぶどうの実をモチーフとした控えめなトップにダイヤモンドの繊細な輝きを添えたデザイン。デイリーから様々なシーンまで幅広く活躍するペンダントは、ギフトにも最適です。

▲「ムーンライト グレープ」2020 クリスマス限定ペンダント ¥130,000+税

2020年11月1日より、全国のジョージ ジェンセンショップおよびオンラインショップにて発売。国内50本のみの数量限定なので、チェックはお早めに。

【関連記事】:冬の新作ファッションコーディネートをごゆっくりご覧ください

【Nike】Dunk Low NN & High LX “Toasty” Packが2021年11月5日より発売予定

ナイキ リサイクル素材を採用した新作スニーカー ダンク ロー ネクストネイチャー & ハイ LX “トースティー” パックが登場 [DD3358-200,DD3358-300,DD3358-400,DN9909-200,DN9909-100]
「Nike(ナイキ)」から新作スニーカーコレクション Dunk Low NN & High LX “Toasty” Pack(エアマックス95 偽物)が、海外2021年11月5日より順次発売予定。

販売定価: 13,200円(税込)
1985年に初めて発売され、35周年を迎えた今、再び空前のブームを巻き起こしているナイキの人気スニーカー「ダンク」。炭素と廃棄物の排出量をゼロにすることを目指す取り組み“Move to Zero”ラインの一環として、新作シリーズがリリースされる。

今回登場する“Toasty” Packでは、アッパーをステッチの入った布生地とスウェードオーバーレイで構築。サイドにはロゴ入りのタグ、シュータンには風車ロゴといったレトロなディテールをプラス。ナイキ靴ジュニアライナーにはボア素材を採用し秋冬仕様に仕立て、インソールには風車&Toastyロゴのタグを配した。ハイカットとローカットモデルが各色登場予定とされており、カラーはオリーブ、マリーン、ラタンなどが公開されている。

各モデルの詳しい発売日、国内販売情報の追加など、新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。また、ナイキは今後複数の「ダンク」のリリースを予定している。

【関連記事】:新潟県のファッションブランド情報!

X-girl × エフシーレアルブリストル、鮮やかライトブルーのコラボロゴ入りパーカー&ディオール 服

X-girl(エックスガール)とエフシーレアルブリストル(ディオール 服 メンズ)によるユニセックスのコラボレーションコレクションが、2021年9月10日(金)よりソフショップなどで発売される。

女子プロサッカーリーグの開幕を記念したコラボコレクション第1弾


コラボレーションコレクションは、2021年9月12日(日)に開幕する日本初の女子プロサッカーリーグの開幕を記念したもの。“リーグ12番目のクラブチーム”という架空のストーリーのもと、同リーグのオフィシャルサプライヤーを務めるX-girlとエフシーレアルブリストルがタッグを組み、ピッチ内外で着用できるウエアを製作する。


第1弾となる今回は、ユニセックスで着用できるフーディとTシャツをラインナップ。モンクレール ダウン コピー各ブランドを象徴するロゴやマークを融合した、オリジナルのグラフィックがフロントにあしらわれている。


カラーはブラックと、鮮やかなライトブルーの2色を用意。なお、10月には、コラボレーション第2弾となるウィメンズコレクションが展開される予定となっている。

ディオール 服エフシーレアルブリストル、鮮やかライトブルーのコラボロゴ入りパーカー&Tシャツ

X-girl(エックスガール)とエフシーレアルブリストル(ディオール 服 メンズ)によるユニセックスのコラボレーションコレクションが、2021年9月10日(金)よりソフショップなどで発売される。

女子プロサッカーリーグの開幕を記念したコラボコレクション第1弾



コラボレーションコレクションは、2021年9月12日(日)に開幕する日本初の女子プロサッカーリーグの開幕を記念したもの。“リーグ12番目のクラブチーム”という架空のストーリーのもと、同リーグのオフィシャルサプライヤーを務めるX-girlとエフシーレアルブリストルがタッグを組み、ピッチ内外で着用できるウエアを製作する。


第1弾となる今回は、ユニセックスで着用できるフーディとTシャツをラインナップ。モンクレール ダウン コピー各ブランドを象徴するロゴやマークを融合した、オリジナルのグラフィックがフロントにあしらわれている。


カラーはブラックと、鮮やかなライトブルーの2色を用意。なお、10月には、コラボレーション第2弾となるウィメンズコレクションが展開される予定となっている。

10万円台で手に入れる憧れミニバッグ5選〈30代からのハイブランド〉

スマートにコーデが引き締まる、10万円以下で手に入る憧れブランドのミニバッグにフォーカス。今回はスパイスが効いた5アイテムをご紹介します!

アクセサリー・バッグ・帽子
バッグコーデ
専属モデル
泉 里香
憧れブランドから登場! エッジの効いたデザインとフォルムに注目のミニバッグ

1(上)|FENDI(フェンディ)
size:18×13×6.5
color variation:ナチュラル、ブラウン、ピンク、イエロー
pockets:なし

ストロー素材に施された、ステッチやロゴの刺しゅうがチャーミングなトート型ミニバッグ。ウッドハンドルや〝FENDI〟らしいストライプ柄ライニングの心躍る細工にも注目。

バッグ[SUNSHINE SHOPPER MINI]¥181,500(フェンディ ジャパン〈フェンディ〉)

2(中右)|CELINE(セリーヌ)
size:11×16
color variation:ボーダー
pockets:なし

夏気分なネイビー×白のファブリックに、ラムスキンのトリミングが品よく映えて。トップのファスナーが広く開く丸みを帯びたフォルムで、収納力もばっちり。

バッグ[TRIOMPHE SIGNATURE STRIPED TEXTILES CHAIN CLUTCH/予定価格]¥103,400(セリーヌ ジャパン〈セリーヌ バイ エディ・スリマン〉)

3(下)|DIOR(ディオール)
size:[大]18.5×12[小]7.5×12
color variation:ブラック、ディープオーシャン
pockets:[大]内側/カードスロット×2[小]なし

しなやかなカーフスキンに〝DIOR〟のアイコン「カナージュ」ステッチを配した、大小のジップ付きポーチセットがクロスボディ仕様でお目見え。どちらもコードストラップが取り外せ、アレンジも自在。

バッグ[DIOR CARO]¥198,000(クリスチャン ディオール〈ディオール〉)

4(中左)|VALENTINO GARAVANI(ヴァレンティノ ガラヴァーニ)
size:12×19×3
color variation:オレンジゼスト、ブラック、ライトアイボリー
pockets:内側/カードスロット×3

ビビッドな「オレンジゼスト」に存在感のあるゴールドのスタッズをトリミング。スパイシィな佇まいのミニバッグに、凜ときれいな印象を託したい。

バッグ[ROCKSTUD]¥104,500(ヴァレンティノ インフォメーションデスク〈ヴァレンティノ ガラヴァーニ〉)

5|SAINT LAURENT(サンローラン)のミニバッグで今どきのエッセンスを

size:20×14.5×2
color variation:ブルー、ブラック、イエロー、フラワーモチーフ
pockets:なし

スポーティなドローストリングデザインを上質のラムスキンレザーでモダンに。アクセサリーのように映える、華奢なゴールドチェーンストラップも粋。

バッグ[POCHON]¥86,900(サンローラン クライアントサービス〈サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ〉) カットソー¥12,100(ショールーム セッション〈R JUBILEE〉) パンツ¥23,100(イウエン マトフ 横浜店〈イウエン マトフ〉) ピアス¥41,800(チェリーブラウン〈チェリーブラウン〉) バングル¥148,500(ホワイトオフィス〈GIGI〉) リング¥49,500(イセタンサローネ 東京ミッドタウン〈VUGAS〉)

【関連記事】​​​​​​​: 2021人気の新作ファッションが発表されます

オリンピック陸上選手が好きな腕時計。

グローバル志向のビジネスマンに向けたブランド「セイコー ブライツ」より、世界で戦うアスリート山縣亮太 スペシャル限定モデルが登場

セイコーウオッチ株式会社は、グローバル志向の高いビジネスマンに向けたブランド<セイコー ブライツ>から、セイコーの社員アスリートである山縣亮太とコラボレートしたスペシャル限定モデルを7月17日より全国で発売いたします。希望小売価格は14万3,000円(税込)(税抜13万円)、販売数量は限定610本です。

<セイコー ブライツ>は、グローバル志向が一層高まっていた2000年にビジネスマンへ向けたブランドとして誕生しました。ブランド誕生当時から商品開発のテーマに一貫して掲げてきたのは、「セイコーが誇る先端技術による、腕時計としての確かな基本性能と快適な使い心地」です。タグホイヤー 時計 メンズ 人気誕生以来、多くのモデルを展開してきたブライツは、世界で戦うビジネスマンの腕元をサポートし続けてまいりました。そして今回、世界を舞台に駆けまわるグローバルビジネスマンに向けて、セイコーの社員であり、世界で戦うアスリートの山縣亮太選手をイメージしたスペシャル限定モデルを発売いたします。

《商品特徴》
■レーンに立ち、スターティングブロックにスタンバイした山縣選手をモチーフにしたスペシャルデザイン

・山縣選手が得意とするスタートダッシュ、その姿から、ダイヤルには“集中力を高める色”と言われるネイビー色を採用しました。また、ダイヤル中央には山縣選手の種目である短距離のストレートトラックをイメージしたストライプパターンを施し、ゴールまで一直線に続く戦いのフィールドを表現しています。
・スポーツ大会におけるセイコーの象徴である「スポーツタイミングイエロー」をモチーフに、クロノグラフに関連する秒針、分針のサブダイヤル12時位置略字に金の差し色を施しています。ブランド パロディまた、「10秒より先の世界しか見ていない」という山縣選手の思いから、クロノグラフの目盛りは0秒~9.99秒までを黄色でハイライトしています。
・山縣選手の所属する「TEAM SEIKO」の本拠地である「東京」の都市コード「TYO」をセイコーのスポーツタイミングのイエローでハイライトしました。
・陸上競技はタイム計測が必須であることから、最適なクロノグラフキャリバー8B92を採用しました。
・直筆サイン入りのメッセージカードを同梱したスペシャルパッケージで、山縣選手の誕生日である6月10日に合わせた610個の数量限定で、裏ぶたには限定モデルの証である「LIMITED EDITION」の文字と本人のサインが表記されており、特別感をより一層醸成しています。

<セイコー ブライツ>は、本質を見極める感覚を持つグローバル志向の高いビジネスマンに向けたブランドです。セイコーが誇る先進技術と匠の技により、使うほどに満足感の高まる確かな性能、快適な使い心地、さらに、シンプルで洗練されたデザインが、自分らしいスタイルを大切にする方の個性を引き出します。ブランド名“BRIGHTZ”は、BRIGHT(聡明で輝いている)と、Z(追求、ありつづけいている)を組み合わせた造語です。

ティファニー、絶滅危惧の野生動物を救うチャリティーコレクションに新作が登場

ティファニー(Tiffany & Co.)が、新たなデザインによって刷新された「ティファニー セーブ ザ ワイルド コレクション」を発表。同コレクションは、売上利益の100%を野生動物保護のために寄付することを誓約している。

ペンダントチャーム(18Kローズゴールド 各7万9,000円)

ティファニーは、商品に使用されるダイヤモンドやジェムストーンの多くの原産地であり、ダイヤモンドのカッティングや研磨の工房があるアフリカ大陸の環境保全を特に重視。ヴィトン ウォーターカラー コピー野生動物保護ネットワーク(Wildlife Conservation Network)、並びに絶滅危機に瀕しているアフリカの野生動物を救うために活動している革新的なファンドをサポートすることを使命としている。

持続可能な発展と環境保護へのティファニーの継続的取り組みの一環として、売上利益の100%を、絶滅が危惧されているゾウ、サイ、ライオンの保護活動のサポートにあてられる同コレクション。ゾウに加えて、ライオンとサイのデザインが新たに仲間入りし、コレクションの幅が広がった。

ティファニーは、「#KnotOnMyPlanet」キャンペーンに賛同して2017年にコレクションを発表してから、密猟や不正取引の撲滅、象牙の需要縮小を目指す活動をサポートする寄付金として、2021年4月までに当初の保証額の2倍以上にあたる200万ドル超の資金を集めた。ティファニー T コピーその結果、野生動物保護ネットワーク傘下のECF(エレファント・クライシス・ファンド)は、パートナーたちと力を合わせ、中国と香港における象牙国内取引禁止に向けて活動を展開。今回新たなチャームを投入することで、人々の問題意識を高めると同時に、絶滅危惧種の野生動物や環境の保護に必要とされる資金面での援助を継続して行っていく。