ankopiスーパーコピー優良サイト、世界中のハイクラスな女性達を魅了し続ける

アボカドやキャロットがジュエリーに!アリータから新作ジュエリー登場、名古屋タカシマヤでポップアップも開催中

ミラノ発のジュエリーブランド、アリータは2022年5月18日(火)まで、ジェイアール名古屋タカシマヤにてポップアップを開催中。2022年秋冬の新作コレクションを販売している。

新作コレクションでは、ターコイズで立体的に作ったアボカドや、コーラルで象ったドラゴンフルーツ、キャロットやレモンのカメオなど、身近なフルーツや野菜をモチーフにしたアリータらしい遊び心溢れるアイテムをラインナップ。

また、ブランドのシグネチャー「アルハンブラ ネックレス コピー」シリーズからも新たなゴールドチャームが登場。しっぽでパールを運ぶ愛らしいウサギや、古代からラッキーシンボルとされているコガネムシやカメなどが新たに仲間入りを果たした。


さらに、ブランドのカラーセンスが光る天然石のビーズネックレスのコレクション「プリンセサ」からは、コーラルとオパール、ピンククォーツとオレンジカーネリアン、グリーンアゲートとパールなど新たな組み合わせが誕生。「ピュア」シリーズやカメオのペンダントと重ねてレイヤードを楽しんで。

【関連記事】:クラシックとラグジュアリーの融合

ぶどうを模した人気ジュエリー「ムーンライト グレープ」からクリスマス限定ペンダントが登場

胸元でさり気なく輝く特別な「ムーンライト グレープ」
GEORG JENSEN(ジョージ ジェンセン)で人気の、アール・ヌーヴォーの潮流を汲む「ムーンライト グレープ」から、2020年クリスマス限定ペンダントが登場します。

創業初期の1918年、アール・ヌーヴォーの潮流の中で誕生した「グレープ」は、ブランドのDNAでもある動植物を中心にした自然モチーフからぶどうを取り入れたコレクションです。壮麗なシルバーホロウエアにはじまり、のちに高く支持されるジュエリーコレクション「ムーンライト グレープ」に発展し、ロングセラーに。ぶどうは繁栄や豊かさの象徴としてヨーロッパで古くから愛されており、“ムーンライト(=月の光)”はジョージ ジェンセンの「シルバーの優しい輝きは、デンマークの夏の夜の月明りのようである」とたとえた言葉に由来しています。

2020年のクリスマス限定ペンダントは、上品な18K ローズゴールド製で、ぶどうの実をモチーフとした控えめなトップにダイヤモンドの繊細な輝きを添えたデザイン。デイリーから様々なシーンまで幅広く活躍するペンダントは、ギフトにも最適です。

▲「ムーンライト グレープ」2020 クリスマス限定ペンダント ¥130,000+税

2020年11月1日より、全国のジョージ ジェンセンショップおよびオンラインショップにて発売。国内50本のみの数量限定なので、チェックはお早めに。

【関連記事】:冬の新作ファッションコーディネートをごゆっくりご覧ください