ベーシックかつ上品なデザインで、世界中のハイクラスな女性達を魅了し続けるCELINE(セリーヌ)

ヘビロテは、ワイヤー入りカチューシャ&大ぶりシュシュ(的なもの)

最近、カチューシャやシュシュ、ターバンにヘアピンなど、おしゃれなヘッドアクセサリーが大豊作ですよね。

オンラインミーティングでの映えもよく、パッとつければ即おしゃれ見えするので、取り入れている方も多いかと思います。

かく言う私も、かなりお世話になっています! 実は使い始めたのはけっこう前。かれこれ9年ほど前に第一子を産んで、前髪ありのボブスタイルを泣く泣く卒業。シャネルマフラー文字どおり髪を振り乱す育児ライフで、必要に迫られて前髪を上げたのが始まりで…。

以来、リボンテープやらターバン型やら様々なヘッドアクセを試しに試し、最近My定番としてヘビロテしているのが、ワイヤー入りのカチューシャと、大ぶりのシュシュ(的なもの)。

ワイヤータイプだと、大きさを自分の頭のサイズに合わせて巻けるので、一日中着けていてもノーストレス。

ゴムは、真正面から見たときに首の両端から少しだけリボンや布がのぞくくらい大ぶりのものを愛用。

イヤリングが苦手な私のアクセサリー的な役割を担ってくれています。ルイヴィトン オンザゴー コピーただし、年齢(40代)も考えて、色はブラック一択を己に課しております…!

休日は「服地味・頭派手」に、個性派ターバンにも挑戦

ハイブランドからもたくさん出ているちょっと派手のヘアターバンにも、休日限定で挑戦しています♪ 写真の上は夏のワンピスタイルによく使うミッソーニ、下はパンツの日にシーズン問わず登場させるGUCCIのもの。

最近はセレクトショップでの取り扱いもかなり多く、ブランドや種類豊富なヘッドアクセ。買い物に行くたびに欲しいものが目にとまり、頭がいっぱいです…!